ラミューテで花粉対策はできる!花粉皮膚炎を撃退!

花粉皮膚炎とは?

4~5月は1年の間でも花粉の飛散種・飛散量が過多になる時期。この花粉のせいで身体がアレルギー反応を招いていることにより、目をこすったり鼻を一日中かんだりというような摩擦行為をしてしまい、「花粉皮膚炎」になります。「花粉皮膚炎」になります。最も春は、天気や気温変化が大きいのでカサカサしがち。また、3月頃からはUV量も加えてくるため、お肌への負担が出てくるのです。
その結果、皮膚のバリア働きが悪化してやすく、「花粉皮膚炎」を更に発症しやすい時期と言えます。
欠点として、顔一面がムズムズする、顔が炎症を起こす、肌が水分がなくなってカサカサになる等々で、「花粉皮膚炎」はシビアな肌の荒れになります。

 

ラミューテで花粉皮膚炎の対策はできる!

モイスチャーたっぷりのプルンプルンお肌は、細胞間基質がビッシリダンゴ状態になっている状態です。けれども不要な角質が残っていると、お肌のバリア機能がメチャクチャになることも。花粉や粒子状物質から肌をガードするねらいのためにも、たっぷりの睡眠と健康的な食生活でお肌の新陳代謝を正常に促しましょう。

 

ラミューテのトライアルキットに含まれているエンリッチ化粧水はダマスクローズ由来の天然保湿成分が配合されています。ダマスクローズとは天然由来の植物エキスの中でももっとも高価されておりバラの花約2600本からわずか1gしか採れない極めて価値のある成分。
そして、肌の負担が少ないのです。悪い成分を取り除いているので、肌に優しいスキンケア化粧品です。
花粉の時期は、ストレスによりホルモンバランスも崩れやすいです。そんなラミューテは、外部から整えてくれます。

 

ラミューテが良い手入れ法で花粉皮膚炎などの肌荒れを治してくれるので、悩みを抱えている人に選ばれているのです。